.

湖南市石部の宿場の里で忍びの術修行!果たしてお主は見つけられるか?

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

このサイトのタイトル名は「猿飛佐助は忍ばない」。でござる。

本来は忍ぶはずの忍者であるが、湖南市の忍者であるサスケは「いやいや、もっと出ていこうでござる!もっと!!もっっと!!」という形であえて忍んでいないというもの。

しかしたまには忍ぶ修行も必要でござる。

今回は石部にある宿場の里で忍んでみたので、見つけてみるでござるよ。



まずは簡単版!雨山体育館から。





はい、今回は4人の忍者それぞれ隠れるでござるよー。


よーーーいスターッッッッット!!!!!!










どこ?




といつつ体育館は簡単版でござる。この程度で見つけられないようでは忍は務まらぬでござるよ。



続いてヒント一枚の中級版。


次は一枚だけ忍ぼうとしている写真をみせるでござる。




・・・・・・・・。


本気で難しくなってきた。







最後は難関版でござる。


ヒントの写真はないでござるよー。



はいっっっっつ!!




さてお主は全て見つけられたでござるか。(どの写真も4人の忍者が忍んでおるでござる。しかもぎりぎり見える範囲で。)

あえてここでは答えは伝えないでござるよ。

さーーーって、次はどこに忍ぼうかなっと。





ちなみにこの鎧を着られているお方、湖南市市長でござる。


石部宿歴史民俗資料館

住所:滋賀県湖南市雨山2-1-1
営業時間:午前9時から午後4時半
定休日:月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日(土日曜日を除く)、年末年始(12月28日~1月4日)
料金:大人350円,児童生徒150円
無料駐車場あり
JR石部駅より徒歩30分

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る

45123